スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肝を冷やした出来事

鹿児島もさすがに寒くなって来たので、寝る時には羽布団をかぶっています。

あまりのショックですぐに書くことが出来ませんでしたが

実は先日大変なことがありました。


kako-IiV0YHxXy1WrA2wP.jpg


朝、娘を起こしに部屋に入ると焦げ臭い!!

なんと、布団に焦げ跡があるではないですか 


近寄って見ると

kako-tWEyVL3GPXZSEgdK.jpg

カバーと羽布団本体も焦げています。

どうしてこんなことになったのかと言うと、

枕元に置いているテーブルランプが何かの拍子に布団に倒れたようです。

悪い事に点灯したままになっていたので、熱くなったミニレフ球と布団が

接触した部分から煙が出てきて焦げました。

さすがの娘も臭いで目が覚めたらしく、すぐにライトをどけて消灯し

被害をこれだけにどどめたらしいです。

(その後再び寝入ったのには呆れましたが・・・。)

気付かずにずっと寝ていたらと思うと背筋が寒くなりました。


これから空気が乾燥して火災が発生しやすい時期です。

うちは大丈夫とは誰も言い切れないと思います。

本当に気をつけなくてはいけませんね。



今日も読んでくださりありがとうございます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

わぁ、それは大事に至らずそれだけでよかったですね。
我が家は何か危ないものはないかな~、と振り返ってみました。
とりあえず思いつかないのですが、何が起こるかわからない怖さを感じました。
かわいい布団カバーがこげてしまって残念。

危なかったですね"(,,-_-)"
私もストーブの熱でロールスクリーンが焦げていてゾッとしたことが有ります。

それでも再び寝入るあたり、、、我が子に似ています(^-^;

mihoさんへ

本当にこれで済んでよかったです。
のんき者の娘は大変なこととは思っていなかったようですが、
一歩間違えたら火事になっていたかも・・・。
寝る時には部屋を真っ暗にして寝るように再度言い聞かせたのでした。

JIVA さんへ

ストーブで焦がした経験がおありですか~。
どこに火災の原因があるか、わからないですよね。
気をつけなくては!!ですね。

今回、娘がのんき者だと思いましたが、
思い起こせば阪神淡路大震災の時、大阪のホテルに泊まっていた
私も揺れが治まったあとすぐに避難しなかった経験有りでした。
親子でのんき者ってことですね・・・。(恥)
Secret

プロフィール

りみ

Author:りみ
インテリアのこと、こども達のこと、うさぎのこと、仕事のことなどなど日々の出来事をのんびりと記録しています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
メールはこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。